Categories: 傷あと入れ墨除去手術剥削法副作用後遺症抗生物質授乳中痛み除去手術麻酔

授乳中に入れ墨除去を行うことは可能か

授乳中は入れ墨除去のニーズが高まる時期とされています。産後休暇で時間が出来るので仕事をもっている方でも時間的に余裕を持つことが出来るので、クリニックへ通院したり場合によっては手術を行っても十分傷跡を回復させるための夕もあるからです。今後の子育てのことを視野にいれても入れ墨のケアをしたくなると言うのも尤もな理由です。入れ墨があることで温泉やプールなどの公共の面前で全身をさらす施設への入場は断られてしまいます。海水浴にしても子供の目にも違和感を持って映るかもしれません。そのため外出するにしても場所が限定されたり、親子揃っての思い出作りも難しくなってしまうことも予想されるでしょう。場合によっては子供も友達から奇異な目で見られてしまって人間関係に悪影響を及ぼすことも懸念されます。このようなことから授乳中の入れ墨除去への欲求が高くなる訳ですが、実際に美容クリニックや皮膚科などでの対応はどのようになっているのでしょうか。
そもそも妊娠中は風邪薬ひとつ飲むにしても細心の注意が要求されます。局所麻酔とはいえ麻酔などの神経機能を抑制する薬物を使用するなどリスクが高すぎます。そのため妊娠中はまず手術は出来ません。それでは出産してしまえば問題ないのでしょうか。確かに胎盤を通じて胎児の体内に何らかの影響のある物質が侵入するリスクはありません。しかし赤ちゃんは成長のために授乳を必要としています。そしてその母乳も母体の水分や血液を材料にして生成されているものなので、母体の体内に入り込んだ成分の影響にさらされることになるのです。入れ墨除去では麻酔だけでなく、手術後の痛み止めや化膿防止のための抗生物質など複数の種類の薬を注射であったり内服薬であったり色々な形で摂取する場面が大きくなります。除去手術では時には皮膚の一部を機械で削ったりするので回復刷るのに思いのほか時間が必要です。そのため術後はいたみや発熱に悩まされることもあり、入浴などの生活が制限されることもあります。しかも完治しても傷跡に引き連れやケロイドなどが残ってしまうこともあり、仮に腕に入れ墨を入れていたりすると赤ちゃんを抱き上げる動作ひとつも苦痛になってしまいかねません。こういった後遺症は年単位で回復していくものなので、成長が著しい年少な子供を相手に行動するにも大きな支障になる可能性があります。
赤ちゃんにとっての三歳までの時期は母親との密接なコミュニケーションがその後の人格形成や成長に大きな影響を与えます。この時期に十分なスキンシップを取ることが出来なければそれは母子ともに不幸なことです。そのため授乳中の入れ墨除去も断っているクリニックがほとんどです。もちろん卒乳を契機に手術をする最低限度の環境が整うと這い言うものの、子育てを優先して十分に成長し時間的に余裕が出来てから、入れ墨をどうするかを考えるのもありでしょう。しかしどうしても入れ墨をどうにかしたいと考えるならば、「入れ墨を隠す」と言う選択肢も検討することをお勧めします。例えば入れ墨を隠すシールを活用すると言うものです。ただ肌の色合いと調和が取れないと逆に目立ってしまうだけでなく、質感も違っているので広範囲の入れ墨を隠すには限界があるようです。それほど広くないならコンシーラーなどで隠す方法もあります。ウォータープルーフ仕様ならプールや公衆浴場などでも人目から隠すことも化膿です。ただこの方法の欠点はコストが嵩むことです。季節の折の遠出ぐらいなら少々高くついても甘受できるでしょうが普段使いになると現実的ではありません。そこでお勧めできるのがサポーターになります。サポーターなら繰り返し使えるのでコスト的にも満足できるでしょう。
admin

Comments are closed.

Recent Posts

  • レーザー治療
  • 入れ墨除去手術
  • 切縫法
  • 剥削法
  • 副作用
  • 植皮法

色々な入れ墨除去方法と副作用について

入れ墨除去方法には、レーザー治療・切除術…

  • カウンセリング
  • ファンデーション
  • レーザー治療
  • 入れ墨除去手術
  • 切縫法
  • 料金
  • 美容外科

入れ墨除去をセルフでやらない方が良い理由とおすすめの治療方法

軽い気持ちで入れ墨を入れてしまったけれど…

  • レーザー治療
  • 入れ墨除去手術
  • 美容外科
  • 除去クリーム
  • 麻酔

入れ墨除去で温泉に入れるようになります

入れ墨除去とは身体の一部の皮膚を刺青があ…

  • カウンセリング
  • レーザー治療
  • 料金
  • 美容外科
  • 麻酔

入れ墨除去は値段が安いだけでなく実績もチェックしよう

入れ墨をしている若い男性や女性が多くいま…

  • レーザー治療
  • 入れ墨除去手術
  • 痛み
  • 除去手術
  • 麻酔

クリームや局所麻酔で軽減できる入れ墨除去の痛み

若気の至りで入れた刺青も、年齢を経て家族…

  • レーザー治療
  • 入れ墨除去手術
  • 切縫法
  • 植皮法
  • 除去手術

きれいな肌を取り戻せる入れ墨除去が行われている病院は何科なのか

体に入れ墨を入れたことを後悔し、消したい…